ブランド・ビジネス  2018-10-01

ラグジュアリーブランドのグループをまとめてみた

マイケル・コースがヴェルサーチェ買収間近 2600億円相当で

マイケル・コース ホールディングス(MICHAEL KORS HOLDINGS以下、マイケル・コース)がヴェルサーチ(VERSACE)を21億ドル(約2352億円)で買収した。2017年に現金8億9600万ポンド(約1326億円)で買収したジミー チュウ(JIMMY CHOO)に加えてヴェルサーチを傘下に収めたことを機に、マイケル・コースは社名をカプリ ホールディングス(CAPRI HOLDINGS以下、カプリ)に変更する。
 

マイケルコースが昨年のジミーチュウ買収に続き、今度はヴェルサーチェ(この呼び方慣れない…)の買収と立て続けに動きを見せており、とうとう社名まで変更。この動き、めっちゃ既視感あるな、、、と思ってたんですが、タペストリー(coach)と同様ですね。
 

米コーチ、競合のケイト・スペードを買収
 

コーチがタペストリーに社名変更
 
最近のラグジュアリーグループの変遷が激しいので、自分の勉強がてらグループをまとめて記載しておこうと思います。
 
「LVMH」「Kering」「Richemont」は下記をご参照ください。
 
ラグジュアリーブランドの営業利益を比較してみた!
 

 

○CAPRI HOLDINGS(カプリホールディングス)


 
・Michael Kors $4,496,000,000(5125億4400万円)
・Jimmy Choo $222,600,000(253億7640万円)
・Versace €668,000,000(881億7600万円)

 

※1ドル=114円 1ユーロ=132円で計算
 
カプリホールディングスは今回の買収で上記3ブランドが傘下に。直近の通期決算の数字も合わせて記載しておきます。現状の数字を合わせると6000億円を超える規模になるようですね。
 
 

○Tapestry(タペストリー)


・coach
・Stuart WeitzMan
・kate spade


対するタペストリーですが、ケイトスペードが入っていない数字で売上が44億8830万ドル(5116億6620万円)。
 
Kate Spade & Co. | Revenues & Sales | 

ケイトスペード単体で約1500億円程度なので、ややタペストリーの方が規模が大きいですね。
 
 

○OTB


 
・diesel
・Maison Margiela
・Marni
・Dsquared2
・Paula Cademartori
・Viktor & Rolf
・Vivienne Westwood
・Just Cavalli

 

 
ディーゼルを傘下に持つOTBグループは€1,580,000,000で2000億円をちょっと超えるくらいの規模ですが、傘下ブランドの名前が豪華。ヤンキー界で絶大な支持のあるディーゼルは日本での存在感が中々のものですから、思ってたより数字が小さいですね。創始者のレンツォロッソが日本好きっていうのもあるのかな。。
 
 

○PVH


 
・CALVIN KLEIN
・Tommy Hilfiger

 
ラグジュアリーブランドって訳でもないんですが、カルバンクラインが入っているのでとりあえずピックアップ。メインの2ブランド以外にも、
 

 
下着やスイムウェアなど、機能性商材もあり、ブランドの展開は多様。売上が$9billion(約1兆円)と上記3社よりも大きい規模ですね。
 
 

○Prada group


 
・PRADA
・miumiu
・Car Shoe
・Church’s
・Pasticceria Marchesi

 
すっかり忘れていましたが有名なグループがまだ残っていました。以前はジルサンダーなんかも傘下に収めていたものの、外れてからはグループ拡大は落ち着いてた印象あったんですがいつの間にかまたグループが大きくなっているような。。売上規模は€3057,000,000(4035億2400万円)で、洋菓子のPasticceria Marchesiも含めての数字にはなります。
 
 

○TOD’S group


 
・TOD’S
・Fay
・Hogan
・Roger Vivier

 
シューズ・バッグの印象が強いTOD’S groupは傘下に4ブランド。
 
Tod’s sales decline 4.1 percent in FY17

売上は€963,300,000(1271億5560万円)傘下ブランドも他社と比較すると認知度も低いでしょうし、比較的規模は小さいですね。
 
上記が代表的なラグジュアリーのグループになります。ラグジュアリーブランドを買収してもシナジーを生み出すにはLVMHのように一定の規模が必要になりますから、今後も再編はどんどん続いていくものと思われます。タペストリーとカプリホールディングスの動きは注目ですね!

SHARE

  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • Google+Google+
  • LINELINE
深地 雅也
WRITER

株式会社StylePicks CEO。コンテンツマーケティングをメインに、ECサイト構築・運用・コンサルティング、ブランディング戦略立案、オウンドメディア構築、販促企画などをやってます。最近はODM・OEMメーカーのブランド設立支援、IT企業のアドバイザー、服飾専門学校講師、ライター業なども手がけてます。

FOLLOW
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
FOLLOW
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

株式会社StylePicks CEO。コンテンツマーケティングをメインに、ECサイト構築・運用・コンサルティング、ブランディング戦略立案、オウンドメディア構築、販促企画などをやってます。最近はODM・OEMメーカーのブランド設立支援、IT企業のアドバイザー、服飾専門学校講師、ライター業なども手がけてます。

COMMUNICATION

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RECENT ENTRIES

  • UGCはどう増やす?

    2020-07-31  ECディレクターの為の教科書

    普段皆様がブランドを認知するきっかけは、どのようなものがあるでしょうか?筆者も過去、様々な人にこの質問を投げかけてきましたが、大抵は下記項目が挙がります。   ◯店舗・商業施設 ◯家族・友人 […]

  • 指名検索の「種類」によって変わるEC運用

    2020-07-17  ECディレクターの為の教科書

    指名検索はどう購買に繋げるのか? 前回記事にて、指名検索を購買に結びつける方法を記載しましたが、一口に指名検索と言っても様々なキーワードの組み合わせが存在します。よくあるのは下記のようなものでしょうか […]

  • 指名検索はどう購買に繋げるのか?

    2020-07-10  ECディレクターの為の教科書

    ブランドネームで検索行動を起こす「指名検索」ですが、これが発生しているとそのブランドは当然需要があるという事です。しかし、それが発生しているにも関わらず売上が適切に取れていないケースもあったりします。 […]

RECENT ENTRIES

  • 定番品の仕入予算設計は”売れる分だけ仕入する!”でいいの?②

    2020-08-05  アパレルMDの為の教科書

    前回の記事では、商品管理ルールに”定番品”という定義を持ち込んだ場合。仕入予算設計の基本ルールである。”売れる分だけ仕入する!”という大前提で仕入予算を組む際には、期首在庫の金額がどれくらいあるのか? […]

  • Tシャツもセーターも「編み物(ニット)」って知ってた?

    2020-08-03  繊維の基礎知識

    お久しぶりです。   ちょっと期間が開いてしまいまして申し訳ありません。         洋服というものは、みんな必ず毎日着ている物ですが、ほとんどの […]

  • UGCはどう増やす?

    2020-07-31  ECディレクターの為の教科書

    普段皆様がブランドを認知するきっかけは、どのようなものがあるでしょうか?筆者も過去、様々な人にこの質問を投げかけてきましたが、大抵は下記項目が挙がります。   ◯店舗・商業施設 ◯家族・友人 […]

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング