ブランド・ビジネス  2019-05-29

ガッカリしない古着の選び方

僕は古着が好きで、あまり買わないけどしょっちゅう古着屋に足を運ぶ迷惑な客である。あまり買わないのは金銭的な問題ではなく、洋服の余命を判断基準に入れるからである。
 
デザインが気に入ってサイズも良いとなればポンポン即買いしていたあの頃よりは少し時間を掛けて買うようにしている。気に入った洋服とは長く付き合いたいから。
 
僕は何度も古着で失敗した。
Tシャツの気が付きにくい箇所に小さい穴が空いていたり、ボタンがとめられないジーンズを買って履けないなんて事も…(笑)。しかし、ポイントさえ抑えればこういったトラブルに遭う確率を少しでも減らす事が出来ます。
 
気に入った古着を見つけたら購入する前に必ず状態のチェックをオススメしたい。
 

・ファスナーの引手が取れていないか?

単純に着づらいことに加え、素材の経年劣化が進み左右の噛み合わせが悪くなっているパターンも多いので避けた方が無難でしょう。
 
 

・シャツの襟、袖が擦り切れていないか?

ダメージを特に受けやすい箇所である襟袖が最初から裂けている物は論外だが、日常の着用や洗濯などであっさり破れてしまう事も多いので注意が必要です。
 
 

・シャツのボタンが取れていないか?

古着シャツに多く見られる落とし穴がこのボタンです。完全に取れてしまっている物も、糸がほつれている物もリペアが必須になる為全てのボタンの状態の確認をオススメします。
 
 

・パンツのボタンフライが裂けていないか?

着用時に隙間から下着が見えてしまうなんて情けない事態が起こってしまうボタンフライの破損ジーンズを購入される際は、ボタンホールひとつひとつを確認しておいた方が良いだろう。
 
いかがでしたか?
 
洋服が好きな方は気に入った洋服とは長く付き合いたいと思うのは当然です。失敗しない古着選びでお気に入りの古着を見つけてみて下さい。

SHARE

  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • Google+Google+
  • LINELINE
左内竜也
WRITER

FOLLOW
FOLLOW

COMMUNICATION

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RECENT ENTRIES

  • ファッションとは

    2019-08-28  店舗マネジメント

    みなさんは自分にとってファッションはどんな役割を担っているのかを真剣に考えた事はありますか?   先日久し振りに会う地元の友人達と食事をした時の事、それぞれの今している仕事の話や、みんなの彼 […]

  • 雨の日の戦い方

    2019-08-21  ファッション全般

    僕は雨が嫌いだ。 特に1週間雨が続くなんて予報が出た時なんかは気分が沈んでしまいますよね。     お客様の来店が少なくなってチャンスが少なくなる。 お昼を過ぎた辺りからもう今日は […]

  • 意識を持ち続けるコツ

    2019-08-14  ファッション全般

    僕が勤める百貨店の平場、百貨店社員もメーカーの人間も暇だ暇だと後ろで手を組んでフラフラ散歩したりカウンターに肘をついて井戸端会議をしているそんな光景をほとんど毎日目にする。   僕はそんな店 […]

RECENT ENTRIES

  • 仕入予算は適当に考えたらダメ④

    2020-06-03  ブランド・ビジネス

    ・売れる分だけ仕入れでも、多くの仕入ができる? 前回の記事で仕入原価予算の設定をしました。売上原価予算=仕入原価予算にすることこそ、”売れた分だけ仕入れる!”という形なりますので、結果。 Aさんの数字 […]

  • 仕入予算は適当に考えたらダメ③

    2020-05-27  ブランド・ビジネス

    ・Aさんのバッグ屋の目標数字を再確認 前回の記事では、セレクトショップのバイヤー経験者Aさんをモデルに仕入予算を考えよう!という話になりました。 仕入予算は適当に考えたらダメ② Aさんの立ち上げるショ […]

  • 仕入予算は適当に考えたらダメ②

    2020-05-20  ブランド・ビジネス

    ・仕入の基本は。。。 前回の記事から、仕入予算に関するお話をしています。 仕入予算は適当に考えたらダメ① ここで、単刀直入に仕入の基本の考え方を述べますと!! ”売れる分だけ仕入する!!” このことが […]

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング