ブランド・ビジネス  2020-02-20

商品分析について考えてみよう⑥

・前回の記事の振り返り

前回の記事では、売上金額・構成比だけでなく、売上点数を見る重要性を述べました。

商品分析について考えてみよう⑤

今回も以下の図を基に話を展開していきます。

そして、この表の特徴は、大まかに以下のようなことで構成されています。

 

① 売上・粗利・在庫の部から構成されています。
② 売上・在庫は金額や点数だけでなく、構成比も記載されています。
③ Excel資料として抽出しています。(Excelを使用する必要のない最先端な組織もあるとは思いますが。)
④ 在庫消化日数が記載されています。

 

 

今回の記事では、主に在庫の数字を見る際に、どのような見方をすることが重要なのか?という話をしていきます。

 

・在庫消化日数とは?

この図を見ると、在庫の部も点数・金額・構成比で表示されています。あとは、在庫消化日数というものが記載されています。

 

まずは、在庫点数・金額です。この項目は、おそらくどのような組織も常に注意を払っていることでしょう。但し、この連載で何度も述べているように、在庫の点数・数字だけに注力するのではなく、売上・粗利・在庫と一気通貫で数字を見なければ、殆ど意味がありません。

 

今回の図では、在庫消化日数というものが記載されています。

これは、どのような指標なのか?というと。数式で表すと下記のようになります。

 

“在庫消化日数=前日時点在庫数÷1日の平均売上枚数”

 

このようになります。

 

例えば、ある商品Aの前日の時点在庫数が1,000点。前日までの1日の平均売上点数が20点だとすると?

 

*商品Aの在庫消化日数
1,000点(前日時点在庫数)÷20点(1日の平均売上数)=50日(在庫消化日数)

ということになります。

 

この商品Aは、今のままのペースで売れると、あと50日でなくなるよ!ということを知らせてくれるアラートのような存在です。

このことは、在庫消化の目安になります。残り50日でなくなるのが、良いことなのか?悪いことなのか?商品の追加の判断。セール施策の実行等に役立つものになります。

 

但し、そのことを判断するには、販売終了日という旗を立てることが必要となります。
今回のこの図には、販売終了日は記載されていませんが、販売終了日の隣に販売終了日を記載しておけば、商品の追加やセール施策等の実行などに大いに役立つことでしょう。

また、販売終了日を記載していなくても、組織の適時に関するルール。季節コード等と販売終了日がリンクしているのならば、そのことで現時点の在庫が多いのか?少ないのか?ちょうどいいのか?という判断ができるようになる筈です。

 

・在庫消化日数の弱点

しかしながら、この在庫消化日数という指標は、実は信じすぎてはいけない!指標であるということを理解しておかなければなりません。

 

それは、何故か?と言いますと。。。

アパレル・ファッション小売業にお勤めの方であれば、ピンとくると思いますが、新商品が売れるスピードというものは、商品が入荷してきた当初と、入荷してきてからある程度時間が経過した。とでは、大きく違うケースが多々あります。とくにレディースはその傾向が顕著です。

 

このことを上記の商品Aで考えてみると。。。

 

この商品は、入荷して2か月が経過したとします。

入荷当初の1日の平均売上数は30点であったが、ここ2週間の平均売上数は8点であるとなった場合。
上記のケースは入荷2か月の平均売上数の20点で計算してますから、在庫消化日数は50日となりますが、喫緊2週間での、1日の平均売上数8点を上記の数量にあてはめて考えてみると。。。

 

1,000点(前日時点在庫数)÷8点(喫緊2週間の1日の平均売上数)=125日(在庫消化日数)

 

というように、上記の50日という数字とは全く違う数字が出てきます。どちらの数字が実態に近いのか?もう皆さんおわかりの筈です。

 

在庫消化日数を指標として使う際は、このようなこともある!ということを、読者の皆様も注意するようにしましょう!

次回は、在庫構成比は、どのように見ていったらいいのか?
ということを話していきます。

では、皆さん。次回もお楽しみに。

SHARE

  • FacebookFacebook
  • TwitterTwitter
  • Google+Google+
  • LINELINE
佐藤 正臣(マサ佐藤)
WRITER

95年(株)ノーリーズにアルバイトとして物流倉庫からスタートし、店頭勤務7年(レディース)。02年より(株)ノーリーズにおいてメンズ(フレディ&グロスター・ノーリーズメンズ)立上をMDとして担当。10年よりフリーランスとして活動開始。シャツメーカーの新ブランド開発の企画サポート。その他、新規ブランドの立上マーチャンダイジング計画など、様々なフィールドで活躍したのち、14年5月末、株式会社エムズ商品計画を設立。小売り企業へのMDアドバイスや専門学校での講義・また海外での講義等。現在、多方面で活躍中。

FOLLOW
  • Twitter
FOLLOW
  • Twitter

95年(株)ノーリーズにアルバイトとして物流倉庫からスタートし、店頭勤務7年(レディース)。02年より(株)ノーリーズにおいてメンズ(フレディ&グロスター・ノーリーズメンズ)立上をMDとして担当。10年よりフリーランスとして活動開始。シャツメーカーの新ブランド開発の企画サポート。その他、新規ブランドの立上マーチャンダイジング計画など、様々なフィールドで活躍したのち、14年5月末、株式会社エムズ商品計画を設立。小売り企業へのMDアドバイスや専門学校での講義・また海外での講義等。現在、多方面で活躍中。

COMMUNICATION

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

RECENT ENTRIES

  • 商品の追加発注について考えよう⑤

    2020-04-01  ブランド・ビジネス

    ・前回の記事のおさらい 今回は、前回出題した問題の答え合わせをしていきます。 商品の追加発注について考えよう④ 前回出題した問題は以下の通りです。 (解答はPCの画面でご覧頂けると幸いです。m(__) […]

  • 商品の追加発注について考えよう④

    2020-03-26  ブランド・ビジネス

    ・前回主題した問題をもう一度確認 今回は、前回出題した問題の答え合わせをしていきます。 商品の追加発注について考えよう③ 前回出題した問題は以下の通りです。 (問題を解く際は、PCの画面で見て頂ける幸 […]

  • 商品の追加発注について考えよう③

    2020-03-19  ブランド・ビジネス

    ・問題を解いてみよう! では、いよいよ商品の追加発注に関する問題を今回から数回にわたって出題していきます。 (問題を解く際は、PCの画面で見て頂ける幸いですm(__)m) 問題1 商品名はレディース7 […]

RECENT ENTRIES

  • セーターとカットソーの違いはどこなのか?

    2020-04-06  ファッション全般

    生地には大きく分けて「織物」と「編み物」の二種類があります。 逆に言えば二種類しかないとも言えます。 編み物は英語でいうとknitとなります。kは発音しないのでニットと読みます。 一口にニットと言って […]

  • しまむらの不振は自社EC運用で解消されるのか?

    2020-04-03  フルフィルメント

    しまむらが不採算続く約100店舗を整理へ、自社ECは予定通り下半期に開始 自社ECの運用を下半期に開始する予定で、開設までの間は同社の店頭取り寄せアプリ「しまコレ」の利用を促すことで店頭売上の低下を防 […]

  • 商品の追加発注について考えよう⑤

    2020-04-01  ブランド・ビジネス

    ・前回の記事のおさらい 今回は、前回出題した問題の答え合わせをしていきます。 商品の追加発注について考えよう④ 前回出題した問題は以下の通りです。 (解答はPCの画面でご覧頂けると幸いです。m(__) […]

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング