深地 雅也

深地 雅也

ARCHIVE

  • サイトコンテンツの充実は何の為?

    2020-09-25  
    ECディレクターの為の教科書

    機会損失はある程度回避出来てきた。 メルマガ等で会員に告知も徹底している。 店舗活用で見込客をECに誘導した。   ここまで来るとEC担当者は「そこそこ運用が回ってきたな」と体感でも感じてく […]

  • ECにおける実店舗の活用法

    2020-09-18  
    ECディレクターの為の教科書

    ECは実店舗より販管費が低く、利益率が上がりやすい。そんなお話が数年前から業界でも取り沙汰され、多くの企業がECに徐々にシフトしてきました。コロナの影響でその勢いは加速し、大手アパレルでも「EC化率5 […]

  • 会員数増加を目指すなら特典をしっかり設計しましょう

    2020-08-21  
    ECディレクターの為の教科書

    ECサイトの売上アップを狙う際に、担当者が確実にチェックしなければならない「会員数」。お買い物の際に会員登録が必須のサイトもありますし、会員登録してもらえたらブランド側は次回からメルマガ等で様々な通知 […]

  • ECでセット率を上げるにはどうしたら良い?

    2020-08-14  
    ECディレクターの為の教科書

    アパレル店舗で客単価を伸ばしたい場合、一般的なのは「セット率を上げる」事が考えられるでしょう。ECの業界ではパック率と呼ばれているかと思います。   販売員さんが店舗でセット率を上げようと思 […]

  • UGCはどう増やす?

    2020-07-31  
    ECディレクターの為の教科書

    普段皆様がブランドを認知するきっかけは、どのようなものがあるでしょうか?筆者も過去、様々な人にこの質問を投げかけてきましたが、大抵は下記項目が挙がります。   ◯店舗・商業施設 ◯家族・友人 […]

  • 指名検索の「種類」によって変わるEC運用

    2020-07-17  
    ECディレクターの為の教科書

    指名検索はどう購買に繋げるのか? 前回記事にて、指名検索を購買に結びつける方法を記載しましたが、一口に指名検索と言っても様々なキーワードの組み合わせが存在します。よくあるのは下記のようなものでしょうか […]

  • 指名検索はどう購買に繋げるのか?

    2020-07-10  
    ECディレクターの為の教科書

    ブランドネームで検索行動を起こす「指名検索」ですが、これが発生しているとそのブランドは当然需要があるという事です。しかし、それが発生しているにも関わらず売上が適切に取れていないケースもあったりします。 […]

  • 「その商品に需要はあるのか?」をまず確認しましょう

    2020-07-03  
    ECディレクターの為の教科書

    ECって何から手をつけるべき? 前回、ECでは顕在化した需要を先に取りにいくというお話をしましたが、   「そもそもうちのブランドって需要がそんなにあるのかしら?」   という方も […]

  • ECって何から手をつけるべき?

    2020-06-30  
    ECディレクターの為の教科書

    ECディレクターにとって重要な決断は、「決められた予算」の中で「優先順位」を決めて施策を実行する事で、言葉にしてみると簡単に聞こえますが、経験則が無いと意外と判断が難しいものです。 既に潤沢に売れてい […]

  • EC担当者に求められるスキル

    2020-06-26  
    ECディレクターの為の教科書

    企業によってEC担当者がやるべき業務の幅は大きく違っている事が多いです。使える予算によって外注に振れる領域に差もありますし、中にいる担当者の数が大きく違うケースもあります。付け焼き刃でEC担当に据えら […]

  • ECの特性を理解する事が運用のスタート

    2020-06-23  
    ECディレクターの為の教科書

    「EC担当者」という言葉を耳にするとWebに詳しくなければならない、と思ってしまいませんか?それは一つの事実ではあるのですが、逆にWebに詳しければ売上を作れるのでしょうか?   筆者はアパ […]

  • Amazonへの出店は新規客獲得に有効なのか?

    2020-06-20  
    フルフィルメント

    これは興味深い。ベイクルーズは自社EC比率高めてたから、ECモール脱却を狙ってると思ってたわ。 /ベイクルーズがアマゾンで販売開始、イエナやジャーナル スタンダードなど19ブランドを展開 https: […]

  • そのビジネス、以前からありましたよね?

    2020-06-07  
    ブランド・ビジネス

    先日、Twitterで「P2C(Person to Consumer)」なる文言を見かけた。どうやらこれがD2Cの派生であり、2020年に大きく流行るとの事で解説されていたようだ。ざっくりとした中身と […]

  • しまむらの不振は自社EC運用で解消されるのか?

    2020-04-03  
    フルフィルメント

    しまむらが不採算続く約100店舗を整理へ、自社ECは予定通り下半期に開始 自社ECの運用を下半期に開始する予定で、開設までの間は同社の店頭取り寄せアプリ「しまコレ」の利用を促すことで店頭売上の低下を防 […]

  • ブランドの根幹はMD設計以外に無い

    2020-03-23  
    ブランド・ビジネス

    「御社の課題はMDです。」   法人を立ち上げてからこの台詞を何回言った事だろう。弊社はECのディレクションをメインとした事業を運営しているのだが、トレンドである「EC」というチャネルだけを […]

  • おじさんが気づかないInstagramのハイライトを使ったwebメディア化

    2020-02-29  
    ブランド・ビジネス

    ファッションブランドで「オウンドメディア 」を運用するブランドが増えてきたせいか、弊社にも様々なご相談が寄せられています。何をもってオウンドメディアと呼ぶかにもよりますし、既にブランド公式サイトで日々 […]

  • タキシードを着るのは非日常か?メンズブライダルが日本市場に根付かない理由

    2020-01-21  
    ブランド・ビジネス

    既婚者であるなら、タキシードに袖を通した経験は多くの方があるでしょう。   しかし”タキシードを今も継続的に着用している”という方は日本にはほとんどいないのではないでしょうか。そんなタキシー […]

  • ZOZOが買収されたので、今までとこれからの事を総括してみた!

    2019-09-27  
    フルフィルメント

    ZOZO買収 ヤフー、反攻へ重圧「1位しか許されない」 ソフトバンク傘下のヤフーが、衣料品通販サイト運営のZOZOの買収を決めた。国内のネット通販企業の買収では過去最大となる。10月に社名を「Zホール […]

  • LVMHプライズが24 Sèvresの1コンテンツに

    2019-09-06  
    ブランド・ビジネス

    LVMHプライズ2019のファイナリスト8組が手掛けるアイテムが「24S」で発売 LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン グループが運営するECサイト「24 Sèvres(以下、24S)」で、「LV […]

  • 2ヶ月で10万PVを達成したメンズWebメディアの運営手法

    2019-09-06  
    ファッション全般

    ソーシャルメディアが勃興して10数年が経ち、今やWebから情報収集するのが当たり前になった時代。ブランドも以前は広告の出稿先がほぼファッション雑誌に限定されていましたが、昨今ではそれだけだとリーチでき […]

  • ユニクロ・ZARA・H&Mの「次」を勝手に考えてみた!

    2019-08-23  
    ブランド・ビジネス

    【旋風】今、世界で「EC特化のファッション革命」が止まらない   今、アパレル・ファッション業界にあるグローバルな「うねり」が起きています。EC(ネット通販)に特化したファションブランドの台 […]

  • 僕はCOMME des GARÇONS(コムデギャルソン)が嫌い

    2019-08-16  
    ブランド・ビジネス

    コムデギャルソンが嫌いです。 理由はいくつかあるのですが簡単にまとめますと、   ・言ってる事とやってる事に違いが感じられる   という点ですかね。具体的な事例をかいつまんでお話し […]

  • 楽天は何故ダサいのか?

    2019-08-02  
    ファッション全般

    「楽天はダサい」   多くの人が上記のような言葉を聞いた事があるのではないでしょうか?僕の生息するファッション業界では、皆様、楽天に恨みがあるかのように「楽天はダサい」「イメージが悪い」とこ […]

  • セシルマクビーのデザイン盗用は故意的か?ブランドのパクリ問題で大切な事は何か改めて考えてみた

    2019-07-26  
    店舗マネジメント

    小嶋陽菜のブランド「ハーリップトゥ」とデザイン類似?セシルマクビーのワンピースがSNSで物議 「セシルマクビー(CECIL McBEE)」の商品が、元AKB48の小嶋陽菜が企画・プロデュースを手掛ける […]

  • アラフォーおじさんが本気出してバーチャルインフルエンサーについてインプットしてみた!

    2019-07-19  
    ブランド・ビジネス

    「古着女子」のyutoriが仮想モデルエージェント「VIM」設立 yutoriが展開するのは、バーチャルインフルエンサーのみが所属するモデルエージェント「VIM(ヴィム)」。VIMでは、バーチャルイン […]

  • MERYが好調な理由を調査してみた!

    2019-07-12  
    ファッション全般

    再スタートから1年半。月間440万UUの『MERY』を支えるコンテンツ力とSNS運用術 女性向け情報メディア『MERY』が2017年11月に再スタートしてから1年半。『MERY』は再び多くの読者に支持 […]

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング