繊維の基礎知識

繊維の基礎知識

ARCHIVE

  • 素材関係の用語の乱れがひどくなっているように感じられる話

    2021-03-16  
    繊維の基礎知識

    呼び名を工夫することは素晴らしいことです。 有名な例としては、ナイシトールという薬品ですが、これは以前は違う商品名だったそうです。その頃はさっぱり売れませんでしたが、ナイシトールに変更してから売れ行き […]

  • セーターの「ゲージ」って何を表す単位?

    2021-02-24  
    繊維の基礎知識

    セーターの編み生地の厚さを表す単位として用いられているのが「ゲージ」です。 ハイゲージ、ミドルゲージ、ローゲージという具合に使われます。 多くの人はハイゲージと言われると、編み目の詰まった薄手のセータ […]

  • 生地製造のミニマムロットの基準 ~織物は長さ、編み物は重さ~

    2021-02-16  
    繊維の基礎知識

    通常の洋服として使われる生地には織物と編み物の二種類があります。 織物は「布帛」とも呼ばれます。 一方の編み物は「knit(ニット)」とも呼ばれます。   織物で作られる洋服で代表的な物はジ […]

  • 地味で目立たないが生地の出来栄えを大きく左右する「整理加工」という工程

    2021-02-09  
    繊維の基礎知識

    みなさん、生地というのは、織り上がってすぐに今身に着けているような表面感になっていると思っていませんか? 実は織っただけ(編んだだけ)ではみなさんが着ている服のような表面感にはほとんどの場合なりません […]

  • メンゾメって何やねん?「綿染め」は「わたぞめ」と読もう

    2021-02-01  
    繊維の基礎知識

    先日、ユニクロの店舗で安売り商品を物色していると、プロのナレーションによる店内放送が耳に飛び込んできました。   「~~メンゾメを施した~」     という一節です。 ず […]

  • ホールガーメント編み機の最大の開発動機はリンキング工場の減少を補うためだった

    2021-01-25  
    繊維の基礎知識

    ユニクロで展開されている「3Dニット」ですが、これはホールガーメント編み機で編まれた一体成型セーターの商品名です。 一体成型であるため、通常のセーターよりも工程が少なくなるホールガーメントは生産のスピ […]

  • ホールガーメントを巡る「嘘」と「誤解」

    2021-01-19  
    繊維の基礎知識

    ユニクロが使用することで最近一気に知名度を高めたのが「ホールガーメント」という編み機です。 和歌山に本社を置く、島精機製作所が開発した編み機です。糸を仕掛けて、プログラムを入力すると、それ以降は全自動 […]

  • Super100と100番手の違いについて

    2021-01-04  
    繊維の基礎知識

    みなさま、あけましておめでとうございます。 大変だった2020年が終わり、2021年が始まりましたが、まだコロナ禍は続くようです。こういうときこそ、心折れることなく持ちこたえたいものですね。 &nbs […]

  • ポリウレタンという素材のデメリット

    2020-12-28  
    繊維の基礎知識

    ポリウレタンという素材はどういう形状に加工されていても必ず劣化して崩れます。 ストレッチ糸として用いられた場合、だいたい10年前後で断裂して、ノンストレッチ生地になります。 糸ではなく、基布に塗って合 […]

  • 「リサイクルコットン」と「リサイクルポリエステル」の違い

    2020-12-15  
    繊維の基礎知識

    衣料品業界ではエコ、サステナブル、エシカルが大流行りですが、仕掛ける側が思っているほど、国内の消費者はそれらに興味を持っていないように感じます。 ちなみに自分はまったく興味がありません。(笑) &nb […]

  • フリースの生地って織物?編み物?

    2020-11-30  
    繊維の基礎知識

    暖かかった今年の11月ですが、ようやく朝晩冷え込むようになってきました。 この気温になると、フリースが注目されますが、フリースジャケットがトレンド最先端アイテムということでもなく、価格競争では太刀打ち […]

  • メルトンをめぐる表記の混乱

    2020-11-16  
    繊維の基礎知識

    ファッション雑誌やネット通販の商品説明というものは、本来はプロが書いているはずなのですが、最近はド素人みたいな書き手も多いらしく、めちゃくちゃな説明が珍しくありません。 またアパレルやブランド側の企画 […]

  • ウール糸には梳毛と紡毛がある

    2020-11-02  
    繊維の基礎知識

    ようやく猛暑もおさまり、まだ例年よりも気温は高めですが、秋めいてきました。 もうすぐ冬がきますが今のままなら年内は暖冬で終わるのではないかと思われます。 冬になると、ウール生地の服が増えます。セーター […]

  • ベーシックなダウンジャケットが水洗いできる理由

    2020-10-26  
    繊維の基礎知識

    今冬はラニーニャ現象のせいで、久しぶりに厳寒になると言われていますが、11月10日ごろまでの長期予報を見ていると、最高気温20度前後が続いており、当分、防寒アウターの出番はなさそうです。 厳寒になると […]

  • 大手アパレルが何十個もブランドを持っている理由

    2020-10-19  
    繊維の基礎知識

    今回は趣向を変えてみます。 一応、初心者向けの基礎知識という内容は変わりませんが、初心者の皆さんは、オンワード樫山やワールド、三陽商会といった百貨店向け・ファッションビル向け大手アパレルがどうして、各 […]

  • 「1反未満での生地製造依頼・生地買い付け」があまり歓迎されない理由

    2020-10-12  
    繊維の基礎知識

    基礎の基礎ですが、生地の1反というのは何メートルかご存知でしょうか? 業界の川下にいる人は意外に知らない場合があります。1反の生地は50メートルあります。 洋服1枚を縫製するのに必要な生地の長さを「用 […]

  • 細番手の糸を使わなくても光沢感のある生地が作れる技術「コンパクト糸」と「ボルテックス糸」

    2020-10-05  
    繊維の基礎知識

    高級ブランドのワイシャツ生地はツルっとしていて光沢感があります。 これの理由として「細番手の糸を使っているから」と説明されることがありますが、それだけではありません。細番手の綿糸で生地を織っても、織り […]

  • 専門家による「意味のないコダワリ」が消費者を混乱させる

    2020-09-28  
    繊維の基礎知識

    生地には、大きく分けて織物と編み物の2種類があります。もう一種類、不織布もありますが、衣服にはあまり使われません。 逆にいうと、衣服に使われる生地には織物と編み物しかない、とも言えます。 特徴は大雑把 […]

  • マーセライズ加工とシルケット加工は同じ

    2020-09-14  
    繊維の基礎知識

    ここでは、繊維の基礎知識を、ときどきサボりながら、順不同で紹介しています。 繊維の知識というのは極めて膨大で、これをすべて習得した人はいないと思います。織物(布帛)のことを極めたとしても、編み物のこと […]

  • スウェットもニット(編み物)なんだが?

    2020-09-07  
    繊維の基礎知識

    どうも、業界で標準とされていることが一般消費者に正確に伝わっていないと思われます。 以前「Tシャツなのにニットなんです」という謎の文言を有名ファッションブロガーが書いていたことを話題にしましたが、「ニ […]

  • 「皮」と「革」の違いとは?

    2020-09-01  
    繊維の基礎知識

    お久しぶりです。 少し間が空いてしまいました。 今回は「皮」と「革」の違いについて手短にまとめたいと思います。 レザー製品のことを日本語で皮革製品といいますが、皮と革の違いはなんでしょうか。 どちらも […]

  • Tシャツもセーターも「編み物(ニット)」って知ってた?

    2020-08-03  
    繊維の基礎知識

    お久しぶりです。   ちょっと期間が開いてしまいまして申し訳ありません。         洋服というものは、みんな必ず毎日着ている物ですが、ほとんどの […]

  • シルクや合繊に使われる単位「デニール」について

    2020-07-14  
    繊維の基礎知識

    今回は、シルクや合繊の糸に使われる「デニール」についてです。 最近では「デシテックス」という単位もできましたが、業界ではいまだに「デニール」の方が愛用されていると感じます。 また業者だと「デニール」の […]

  • 糸の「番手」とは?

    2020-07-06  
    繊維の基礎知識

    一口に「生地」と言っても、14オンスデニムみたいに分厚い生地もあれば、高級ワイシャツに使われるような薄い生地もあります。 では生地の厚さが違う理由はなんでしょうか。 いろいろな理由がありますが、一つに […]

  • ホワイトジーンズは存在するがホワイトデニムは存在しない

    2020-06-29  
    繊維の基礎知識

    ジーンズが「デニム」と呼ばれるようになって何年間かが経ちました。 ジジイの僻事かもしれませんが、個人的にはジーンズを「デニム」と呼ぶのはいかがなものかと思います。なぜならデニムとは生地の名前であり、洋 […]

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング