ブランド・ビジネス

ブランド・ビジネス

HEADLINE

  • 商品分析について考えてみよう①

    2020-01-09  ブランド・ビジネス

    ・商品ごとの売上ランキング表を、今回は考えてみよう! アパレル・ファッション小売業に関わらず、小売業の仕事に従事している読者の方々は、週だったり月で売上ランキング的な帳票をご覧になっているはずです。 […]

  • ワークマンの商品販売サイクルが長い理由

    2020-01-08  ファッション全般

    明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。   何かと不景気なアパレル関連のニュースが多い中、数少ない明るいニュースの一つがワークマンの躍進です。 ですから、様々なメディア […]

ARCHIVE

  • インフルエンサーマーケティングを有効活用するならリアルイベントを開催するべき?

    2019-06-28  
    ブランド・ビジネス

    インフルエンサーの力を借りて急成長、米EC「REVOLVE」の戦略 ロサンゼルスを拠点とする同社は、およそ3500人のインフルエンサーのネットワークを通じて、ミレニアル世代とZ世代の女性をターゲットに […]

  • 粗利益を深く考えてみよう!②

    2019-06-27  
    ブランド・ビジネス

    ・粗利益を分解して考えてみよう! 前回の記事では、”粗利益”は会計学で”付加価値”にあたる!ということをお伝えしました。 そして、粗利益を多く獲得するには??   ① (より)売上をあげる […]

  • 現実に目を背けて「ユニクロは実用品」という謎の呪文を唱え続ける業界人

    2019-06-24  
    ブランド・ビジネス

    98年にユニクロのフリースブームが起きて以来、我が国のアパレル業界は基本的に、低価格ブランドが注目を集めるようになりました。また2008年以降にH&Mやフォーエバー21などの低価格グローバルブ […]

  • 粗利益を深く考えてみよう!①

    2019-06-20  
    セールス

    ・粗利益を深く考えてみようではないか! 今回の記事からは、マーチャンダイザー(以下MD)の仕事において、常に意識しなければならない こと。”粗利益”の話を複数回していきます。   過去の記事 […]

  • ZOZOAIR(ゾゾエアー)の問題点は肌着としての使い勝手にある

    2019-06-17  
    ブランド・ビジネス

    今年の6月は今のところ、例年よりも朝夕、昼間ともに涼しい気温だといえます。 高血圧気味で暑がりの当方がクーラーなしで耐えられるくらいですから。とくに朝夕はクーラーを点けた日の方が少ないくらいです。 恒 […]

  • 合理的な企画で作られた服

    2019-06-10  
    ファッション全般

    洋服の設計思想は、デザインやシルエットだけではなく、使用素材まで考える必要性があります。 なかなか面白い考察でしたが、人気ファッションブロガーのMB氏が無印良品の麻パンツと、ユニクロの綿麻混パンツを比 […]

  • 前回の記事の答えを発表します!②

    2019-06-06  
    ブランド・ビジネス

    ・問題の解答~後編です~ 前回の記事では、売価・原価・値入・粗利の章の総まとめとして、5問出した問題のうち、2問の答えを解説しました。 今回の記事では、残り3問の解答をして、売価・原価・値入・粗利の章 […]

  • 市場規模が大きいからといって必ず売れるわけではない

    2019-06-03  
    ブランド・ビジネス

    ゴールデンウィーク直前のことになりますが、フォーエバー21の中国市場完全撤退が報じられました。 WWDに掲載されたのは5月8日のことになります。   「フォーエバー21」が中国市場から完全撤 […]

  • FABRIC TOKYOが規模拡大するのに何が必要か勝手に考えてみた

    2019-05-31  
    ブランド・ビジネス

    オーダースーツをオンラインで作れる「FABRIC TOKYO」が丸井グループから資金調達 採寸データを一度保存すれば、オーダースーツやシャツをオンラインで簡単につくることができる、D2Cブランド「FA […]

  • 前回の記事の答えを発表します!①

    2019-05-30  
    ブランド・ビジネス

    ・前回の記事の答えあわせです!! 前回の記事では、売価・原価・値入・粗利の章の総まとめとして、計算問題を5問出しました。 http://www.style-picks.com/archives/389 […]

  • ガッカリしない古着の選び方

    2019-05-29  
    ブランド・ビジネス

    僕は古着が好きで、あまり買わないけどしょっちゅう古着屋に足を運ぶ迷惑な客である。あまり買わないのは金銭的な問題ではなく、洋服の余命を判断基準に入れるからである。   デザインが気に入ってサイ […]

  • またまた計算問題です!

    2019-05-23  
    ブランド・ビジネス

    ・前回の記事の振り返り 前回は、弁当のワゴン車販売のケースで”ロス”について考えてみました。 ワゴン車販売のケースで”ロス”を考えてみる。 弁当屋のケースでは、基本。弁当が売れ残ると、賞味期限がありま […]

  • 誤差も積もれば‥‥

    2019-05-20  
    ファッション全般

    少し前に「ゆとり教育w」とやらで、本来は3.14で計算すべき円周率を3で計算するように学生に指導するようになりました。 当初から容易に予想できましたが、さすがに弊害の方が大きくなって「円周率=3」とい […]

  • ワゴン車販売のケースで”ロス”を考えてみる。

    2019-05-16  
    ブランド・ビジネス

    ・ロスを違うケースで考えてみよう! 前回の記事は、アパレル小売における”ロス”の話をさせて頂きました。 アパレル小売りにおける”ロス”と”粗利益”の関係 では、今回はロスのことも踏まえ。また問題を出し […]

  • 昔は高い服が売れた理由

    2019-05-12  
    ファッション全般

    低価格衣料品ブランドは確かに増えましたが、98年のユニクロのフリースブーム以前は、すべての洋服が高かったのかというとそうではありません。 ダイエーを筆頭とする大手スーパーマーケットには40年以上前から […]

  • アパレル小売りにおける”ロス”と”粗利益”の関係

    2019-05-09  
    ブランド・ビジネス

    ・”ロス”って何?? 今回は、アパレル小売業における”ロス”の話をします。   ”ロス”の言葉の意味は? →失う。喪失する。損失。無駄。等の意味があります。 アパレル小売業における、”ロス” […]

  • 自分の「強み」は自分ではなかなかわからない

    2019-05-06  
    ファッション全般

    人間は窮地に追い込まれると錯乱状態に陥って自分を見失います。 錯乱状態と言っても、ワーワーギャーギャー叫んでいるわけではありません。外見からはちょっと焦っている程度にしか見えないのです。 そして窮地に […]

  • 売価とは?原価とは?粗利益とは?値入とは?⑥

    2019-05-02  
    ブランド・ビジネス

    ・前回の記事の問題①の答え 皆さん。前回で私が出題した問題を解けましたか? 売価とは?原価とは?粗利益とは?値入とは?⑤ では、前回の問題の答えを以下。解説していきます。   問題① 1個1 […]

  • アパレル、着物はゲーム内での販売に活路を見出せる?

    2019-04-29  
    ファッション全般

    先日、現在30歳でネットゲームをやっている人と会う機会がありました。 やっぱり、課金してプレイヤー用の服を買ったことがあるそうです。 その理由は、ログインしたときに、あちこちにいるプレイヤーから「その […]

  • 売価とは?原価とは?粗利益とは?値入とは?⑤

    2019-04-25  
    ブランド・ビジネス

    ・数式を覚えるのは大変?? 前回の記事では、粗利益に関する簡単な?問題を出しました。 売価とは?原価とは?粗利益とは?値入とは?④ また、以前の記事では、粗利率やOFF率の計算ができるようになるという […]

  • 「ビッグジョンから逃げない」事がブランドの再強化につながる

    2019-04-22  
    ファッション全般

    ビッグジョンの2019秋冬展示会が開催されました。 商品内容としては「ベーシック強化」を掲げており、斬新な新規アイテムや新色・新柄などは出ていませんでした。   「M3シリーズ」ではシルエッ […]

  • 売価とは?原価とは?粗利益とは?値入とは?④

    2019-04-18  
    ブランド・ビジネス

    ・商品が値引き・割引・セールをして売れれば、粗利益が減る 前回の記事は、番外編として、”なぜ、MDにとって”粗利益”が大事なのか?”という話でした。 (番外編)なぜ、マーチャンダイザーにとって”粗利益 […]

  • 創設3年で流通店舗300店を突破したジーンズブランドの快進撃の裏側

    2019-04-15  
    ブランド・ビジネス

    ワークマン vs デカトロン 2019年春の「西宮戦争」 先月、高機能商材を取り扱う2つのショップが西宮にオープンしました。1つはフランスのアウトドア・スポーツ用品メーカー「デカトロン」が西宮ガーデン […]

  • 急拡大したワークブランド「ユニバーサルオーバーオール」

    2019-04-15  
    ファッション全般

    ワークマンプラスのヒットからもわかるようにワーキングはカジュアルとの親和性が高いのですが、カジュアル専門店やセレクトショップとの取引数を急速に増やしているワークテイストブランドがあります。その名を「ユ […]

  • (番外編)なぜ、マーチャンダイザーにとって”粗利益”が大事なのか?

    2019-04-11  
    ブランド・ビジネス

    ・今回は番外編 現在、”売価とは?原価とは?粗利益とは?値入とは?”という、記事を複数回にわたって記載しています。 売価とは?原価とは?粗利益とは?値入とは?③ 前回の話は、商品をセール・割引・値引き […]

  • メルカリの隆盛が日本人の考え方を変えた?

    2019-04-08  
    ファッション全般

    先日、この記事を自分のブログにアップしたところ、非常にアクセスが伸びました。   「メルカリで高く転売できる」というブランド価値 http://minamimitsuhiro.info/ar […]

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング