• 「その商品に需要はあるのか?」をまず確認しましょう

    2020-07-03  ECディレクターの為の教科書

    ECって何から手をつけるべき? 前回、ECでは顕在化した需要を先に取りにいくというお話をしましたが、   「そもそもうちのブランドって需要がそんなにあるのかしら?」   という方も […]

  • 残る在庫のことはどう考えたら良いの?②

    2020-07-01  アパレルMDの為の教科書

    前回の記事で残った在庫をどう考えるのか?ということをお伝えしました。 残る在庫のことはどう考えたら良いの?① 答えは! ”次年度 アウトレットやその他セールなどで、 消化しきれる金額(売上原価)の設定 […]

  • ECって何から手をつけるべき?

    2020-06-30  ECディレクターの為の教科書

    ECディレクターにとって重要な決断は、「決められた予算」の中で「優先順位」を決めて施策を実行する事で、言葉にしてみると簡単に聞こえますが、経験則が無いと意外と判断が難しいものです。 既に潤沢に売れてい […]

  • ホワイトジーンズは存在するがホワイトデニムは存在しない

    2020-06-29  繊維の基礎知識

    ジーンズが「デニム」と呼ばれるようになって何年間かが経ちました。 ジジイの僻事かもしれませんが、個人的にはジーンズを「デニム」と呼ぶのはいかがなものかと思います。なぜならデニムとは生地の名前であり、洋 […]

  • EC担当者に求められるスキル

    2020-06-26  ECディレクターの為の教科書

    企業によってEC担当者がやるべき業務の幅は大きく違っている事が多いです。使える予算によって外注に振れる領域に差もありますし、中にいる担当者の数が大きく違うケースもあります。付け焼き刃でEC担当に据えら […]

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE
  • 残る在庫のことはどう考えたら良いの?①

    2020-06-24  アパレルMDの為の教科書

    前回までの記事では、仕入予算の考え方についてお話してきました。 復習しますと、仕入の基本的な考え方は、 ”売れる分だけ仕入れる!” このことでした。そして、”売れる分だけ仕入れる!”という基本的な考え […]

  • ECの特性を理解する事が運用のスタート

    2020-06-23  ECディレクターの為の教科書

    「EC担当者」という言葉を耳にするとWebに詳しくなければならない、と思ってしまいませんか?それは一つの事実ではあるのですが、逆にWebに詳しければ売上を作れるのでしょうか?   筆者はアパ […]

  • 生地の織り方は3種類しかない 平織り・綾織り・繻子織り

    2020-06-23  ファッション全般

    以前に別のサイトでも書いたのですが、生地には織物と編み物の2つがあります。 織物は布帛とも呼ばれ、いわゆる「ナンタラ織り」という生地はすべて織物になります。 そして、現在の洋服に使われる織物の織り方は […]

  • Amazonへの出店は新規客獲得に有効なのか?

    2020-06-20  フルフィルメント

    これは興味深い。ベイクルーズは自社EC比率高めてたから、ECモール脱却を狙ってると思ってたわ。 /ベイクルーズがアマゾンで販売開始、イエナやジャーナル スタンダードなど19ブランドを展開 https: […]

  • 編み生地には元々伸縮性がある

    2020-06-18  ファッション全般

    繊維・アパレル業界には「ジャージ」という言葉に二つの意味がある。 一つは生地の意味、もう一つは、あのトレーニングウェアみたいな服のこと、である。 これを非常にナチュラルに使い分けていて、聞く側もナチュ […]

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング