• 定番品の仕入予算設計は”売れる分だけ仕入する!”でいいの?①

    2020-07-29  アパレルMDの為の教科書

    今回は、定番品の仕入予算設計に関してのお話をさせて頂きます。 以前、この連載で仕入予算設計の基本は、”売れる分だけ仕入する!”ことが大前提というお話をさせて頂きました。 仕入予算は適当に考えたらダメ① […]

  • 残る在庫ことはどう考えたら良いの?⑤

    2020-07-22  アパレルMDの為の教科書

    前回の記事では、残しても良い消化率の設定をどうするべきか?ということを考えていきました。また、消化率以外にも残在庫ロス率という目標設定の仕方があるということもお伝えしました。 残る在庫のことはどう考え […]

  • 指名検索の「種類」によって変わるEC運用

    2020-07-17  ECディレクターの為の教科書

    指名検索はどう購買に繋げるのか? 前回記事にて、指名検索を購買に結びつける方法を記載しましたが、一口に指名検索と言っても様々なキーワードの組み合わせが存在します。よくあるのは下記のようなものでしょうか […]

  • 残る在庫のことはどう考えたら良いの?④

    2020-07-15  アパレルMDの為の教科書

    前回の記事では、残るであろう在庫のことを消化率という指標を使い説明しました。 残る在庫のことはどう考えたら良いの?③ しかしながら、消化率という指標は、プロパー事業部とアウトレット(以下)事業部と通し […]

  • シルクや合繊に使われる単位「デニール」について

    2020-07-14  繊維の基礎知識

    今回は、シルクや合繊の糸に使われる「デニール」についてです。 最近では「デシテックス」という単位もできましたが、業界ではいまだに「デニール」の方が愛用されていると感じます。 また業者だと「デニール」の […]

SPECIAL 
JOURNALS

BY UP&COMING EDITOR

MORE
  • 指名検索はどう購買に繋げるのか?

    2020-07-10  ECディレクターの為の教科書

    ブランドネームで検索行動を起こす「指名検索」ですが、これが発生しているとそのブランドは当然需要があるという事です。しかし、それが発生しているにも関わらず売上が適切に取れていないケースもあったりします。 […]

  • 残る在庫のことはどう考えたら良いの?③

    2020-07-08  アパレルMDの為の教科書

    前回の記事で残った在庫をどう考えるのか?ということをAさんのバッグ屋をモデルに考えていきました。 残る在庫のことはどう考えたら良いの?② その結果は、以下のようになります ・売上予算 1億1千万円 ・ […]

  • 糸の「番手」とは?

    2020-07-06  繊維の基礎知識

    一口に「生地」と言っても、14オンスデニムみたいに分厚い生地もあれば、高級ワイシャツに使われるような薄い生地もあります。 では生地の厚さが違う理由はなんでしょうか。 いろいろな理由がありますが、一つに […]

  • 「その商品に需要はあるのか?」をまず確認しましょう

    2020-07-03  ECディレクターの為の教科書

    ECって何から手をつけるべき? 前回、ECでは顕在化した需要を先に取りにいくというお話をしましたが、   「そもそもうちのブランドって需要がそんなにあるのかしら?」   という方も […]

  • 残る在庫のことはどう考えたら良いの?②

    2020-07-01  アパレルMDの為の教科書

    前回の記事で残った在庫をどう考えるのか?ということをお伝えしました。 残る在庫のことはどう考えたら良いの?① 答えは! ”次年度 アウトレットやその他セールなどで、 消化しきれる金額(売上原価)の設定 […]

CHIEF 
EDITOR’S

BY CHIEF EDITOR

MORE

ランキング